家族探しのお手伝い!先住犬ルル嬢と預かりワンコ(保護犬)との日々をつづったブログです。By gluck.lulu

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
アルバート
アルフォンス
アルフレッド
ハピ
イベント参加
DogRun&Cafe
お知らせとお願い
未分類

最新の記事

さむくてあつい
at 2017-10-17 19:28
ひとりじめ
at 2017-10-16 19:57
たのしかった
at 2017-10-14 08:22
しょうなんかい
at 2017-10-13 21:03
うみべのさんぽ
at 2017-10-12 20:17

記事ランキング

以前の記事

2018年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

検索



 家族募集中


 卒わんこたち







 インフォメーション

△ちばわんTOPへ


△ペットブームの裏の現状


△情報提供ご協力のお願い


△保護・迷子時の対処方法


△ボランティアさん募集中


△チャリティグッズ


△日本動物病院福祉協会


△映画『ノー・ヴォイス』


△生体販売NO運動


△殺処分ゼロを目指して!


△gluck.luluから皆様へ


△お問合せ先


△ご支援のお願い




メッセージ

・行き場のない保護犬の家族探しのお手伝いをしています!

ちばわんの趣旨に賛同し、ちばわんより保護犬たちをお預かりさせていただいています。

一時預かる者として最低限の”しつけ”をし、新しい家族探しのお手伝いをしています。





・保護犬が人間社会に適合できるようにお手伝いをしています!


野良として放浪生活していても

捕獲され

保健所に送られて

待つのは”死”。



人に飼われていたとしても

人が好まないことをすると”飼育を放棄”され、

保健所に持ち込まれてしまうこともあり

やはり待っているのは”死”です。



現在のわんこたちは、

人と共生しなくては生きていくことができません。




お預かりさせていただいた保護犬たちには

家庭犬として必要なことを

私のところにいる間で

最低限のことは身に着けてほしいと考えています。


DogRunやDogCafeに行くのも、

コマンド(sit,stay、いただきます、Noと最低限度の4種類)を教えるのも、

室内でのトイレを教えるのも、

人との生活に適合しやすくするためのものであり、



すべて”しつけ”や”社会化”の一環です。



室内トイレ・トレーニングについては

お外でしかできないと排泄を我慢することになったり、

天候や時間に関わらず連れ出さなくてはいけないなど

室内トイレができることで

人または犬にかかるかもしれないストレスの軽減が可能です。




また、飼い主であるご家族やわんこ自身、そして周りの方々を

アクシデント(ケガなど)から守るためでもあります。



コマンドとは書きましたが、単に従わせるという意味ではありません。

人との生活のルール・・・

これはOK、これはNGということを合図で教え、

できたら褒めてあげる。



人を信頼してもらうということでもあります。

人と生活することが楽しいと感じてもらうことで

わんこ(保護犬)たち自らが考えて、

行動するようになってくれればと考えています。



また、わんこ(保護犬)を迎えたことで

人の生活がマイナスに変わることは望んでいません。

迎えたことで制約が生じる

例えば、どこへも外出できないなどです。

家族みんなで、この子と一緒に出かけたい!

この子とずーっと生活したい!

この子が我が家の自慢の1つ!!

そうなっていただくことが私の希望です!!!



わんこ(保護犬)を迎えたことで

ご家族(人)が幸せになれば、

おのずと、

この子たち(犬たち)も幸せになると思っていますから(^o^)




悲しいことに

愛護センターには

今この瞬間にも

行き場もなく

命の期限を決められた”わんこ(保護犬)たち”がいます。




保護犬を家族として迎えませんか?

わんこ(保護犬)たちとの生活は、

みなさんの生活をさらに明るく楽しいものになりますから!!



保護犬たちの命をつなぐお手伝いをし、

保護犬と人と良い関係のなかだちができればと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

By gluck_lulu

d0226051_811309.jpg

[PR]
by gluck_d_hund_lulu | 2011-03-27 23:50 | お知らせとお願い