家族探しのお手伝い!先住犬ルル嬢と預かりワンコ(保護犬)との日々をつづった一時預かりのブログです。          By gluck.lulu

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
アルバート
アルフォンス
アルフレッド
ハピ
イベント参加
DogRun&Cafe
お知らせとお願い
未分類

最新の記事

再デビューのご報告
at 2017-05-03 10:13
再デビュー!
at 2017-04-26 20:35
春のおとずれ
at 2017-04-23 17:00
春近し
at 2017-03-29 19:37
なんだ?
at 2017-03-28 20:31

記事ランキング

以前の記事

2017年 12月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

検索



 家族募集中


 卒わんこたち







 インフォメーション

△ちばわんTOPへ


△ペットブームの裏の現状


△情報提供ご協力のお願い


△保護・迷子時の対処方法


△ボランティアさん募集中


△チャリティグッズ


△日本動物病院福祉協会


△映画『ノー・ヴォイス』


△生体販売NO運動


△殺処分ゼロを目指して!


△gluck.luluから皆様へ


△お問合せ先


△ご支援のお願い




<   2015年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

受診

センター収容当時から

下顎に腫瘤があったアルくん

d0226051_18503596.jpg


今のところは生活には支障はない様子ですが

検査や今後の処置なども含めて

病院で受診してきました





検査の際

獣医さん、AHTさん、私の

3人がかりで拘束^^;



体こそ小さめのアルくんですが

クネクネ戦法で

翻弄されました^^;





簡易検査の結果ですが

腫瘍のようで摘出手術が必要との診断

悪性の可能性もあるので

病理検査の実施をすすめられました(T_T)




去勢手術もまだ未実施ですので

同時に

実施することになるとは思いますが



それには

まずは、人馴れが急務



とはいっても

こればかりは

アルくんに任せるしかありません



私はお手上げ状態(T_T)

待つしかできませんので



あぁ・・・・・・

ワンコの気持ちがわかったらなあ~

と思う今日この頃なのでした
[PR]
by gluck_d_hund_lulu | 2015-03-22 19:04 | アルバート | Comments(0)

お散歩事情

だいぶお顔をあげていることが多くなってきた

アルバート

ふと視線を向けると

d0226051_1891567.jpg


こちらをガン見

観察されているようです^^;



ケージの扉を開けっ放しにしているのですが

今のところは出てくるような様子もなく

以前として

危険生物でないかを

見極められているようです・・・





せっかく太陽の下へ出られたのだからと

お散歩にも連れて行っているのですが

ケージから自ら出てくることはなく・・・



連れ出そうと抱こうものなら

パニックになり

お漏らし(T_T)



ドタバタの後も

お散歩に出たら出たで

右へ左へ

逃げようと必死のアルバートくん^^;



そんなこともあり

現在、首輪に、ハーネス、チョークと

重装備

3本リードでお散歩中

d0226051_1892465.jpg




踏ん張って歩かないとかはないのですが

とにかく

スキあらば逃げてやるぜ!!

といった感じです(+o+)



元気いっぱいのアルくんでした(^o^)
[PR]
by gluck_d_hund_lulu | 2015-03-21 18:49 | アルバート | Comments(0)

2週間目

3月3日からお預かりしている

アルバートくん





あれから2週間・・・

アルくんの様子はというと・・・










膠着状態(T_T)




ケージをのぞくと

フリーズ^^;

d0226051_20153115.jpg
※写っていませんが、首輪・ハーネスはきちんと装着しています


相変わらず

おやつを差し出しても

食べず




う~ん(T_T)

ハピちゃんでさえ

おやつをあげると

腰を引きつつも手から食べていたのに・・・・



アルくん

ひょっとして

生まれてからこれまでまったく人との関わりがなかった

野良くん???なのでしょうかね?




今のアルくんにとっては

人は怖い




頼みのルル嬢とのご対面をするも

d0226051_20412442.jpg


フリーズ状態で

変化なし

匂い嗅ぎすらなし


ルル嬢も困り顔です





私が想像していた以上に

アルくんの心を開くには

時間を要するようです



独りで

暗室にいると

ロープのおもちゃをカジカジ

おやつのアキレスもカジカジ

d0226051_2023613.jpg
※ロープをカジカジ中のアルくんを隠し撮り(>_<)



本来の性格は明るく、やんちゃだと思います





まあ・・・・

のんびりいこうかね

アルくん
[PR]
by gluck_d_hund_lulu | 2015-03-17 21:01 | アルバート | Comments(0)

1週間

アルバートを迎えて1週間

相変わらず人目のあるところでは

フードも

おやつも食べないアルくん



でもちょっとした変化が



何となく視線を感じるなと思い

見ると

お顔を挙げて

こちらの様子を見ています

d0226051_1963422.jpg


こんな感じ



でも、私がちょっとでも動くと

d0226051_1965116.jpg


^^;





まだ1週間だものね




それでも少しづつではありますが

アルくんの中では何かが変わりつつあるように思えます


↓隠し撮りした写真です
d0226051_192072.jpg




1週間経ち

隔離期間が終了します

そろそろルル嬢とのご対面

互いにどんな反応するのかな

楽しみです(^o^)
[PR]
by gluck_d_hund_lulu | 2015-03-11 19:15 | アルバート | Comments(0)

気持ち

3月7日(4日目)
d0226051_18392872.jpg


相変わらず

お顔は隠れ・・・

少し体を伸ばした程度で固まっています



とりあえず

(暗室内で)ご飯は完食していますし

排泄もトイレシートで済ませています




昨晩、真夜中にゴソゴソと動き

キュウキュウ啼いていましたね



不安、寂しさ、緊張・・・

心を閉ざしているアルバート

これまでアルバートはどのような生活をおくってきたのか

想像もできません



預かりっ子を預かった時いつも思います

この子の気持ちがわかればと・・・



残念ながら凡人の私にはわかりません

ただ、待つことだけしかできません

無力ですね(T_T)
[PR]
by gluck_d_hund_lulu | 2015-03-07 18:58 | アルバート | Comments(0)

シャイ・ボーイ

この度、我が家でお預かりさせていただいている子

3代目アルくんことアルバート



2014年9月下旬にセンターに保護されて

行き場もなく5か月間のセンターでの逗留を経て

我が家にやってくることになりました



センターでの姿はというと

ちばわんのメンバーさんがレポート取材の際に入ると

逃げ回り、他の子の影に隠れるようなとてもシャイな男の子

d0226051_16401022.jpg


こんな姿や



距離を置いて撮影されたこの表情に

d0226051_1643524.jpg

d0226051_16435535.jpg

d0226051_1644018.jpg

d0226051_16472734.jpg


すっかり魅了された私でした(^o^)



シャイな故に

センターの一般譲渡対象からも外れてしまったようですが

この表情と、この若さ(推定2~3才)

我が家でゆっくりのんびりと社会化のトレーニングを経れば

まばゆい光を放つ子だと確信しています



そうです

”高貴な光”アルバート



お迎えの当日は

センターからの帰り道

騒がず、叫ばず、酔いもなしと

意外な展開で始まりましたが

d0226051_1704912.jpg


バリケンの隅で固まるアルくん

その日は、そのままバリケンで就寝



翌日、

シャンプー実施

こちらも暴れず、騒がず、お漏らしもなし

もちろん口が出ることもありません



ケージに移し

d0226051_1764021.jpg


ケージの隅で固まるアルくん



食事もお水も飲まないので急きょ

暗室をつくり

d0226051_178364.jpg





ご飯をあげると

ポリポリ・・・ポリポリ

ぴちゃぴちゃ・・・ぴちゃぴちゃと

ご飯も完食



d0226051_17121794.jpg


ケージ一面にトイレシートを敷き詰めたのですが

自分の場所だけ

シートをどかすアルくん



おトイレはというと

敷き詰められたシートでしています

自分の寝床は汚さない

これって賢い証拠ですよね




時間はかかると思いますが

ゆっくりの~んびりと

アルくんが心を開くのを待ちたいと思います


今は、触らずに

声かけだけの日々ですが

これからのアルくんの成長が楽しみな私でした(^o^)



いぬ親さまの募集は、しばらく様子を見ようと思います

これからのアルくんの成長にご期待くださいね



応援よろしくお願いいたします!!
[PR]
by gluck_d_hund_lulu | 2015-03-06 17:27 | アルバート | Comments(0)

3代目アルくんお迎え

昨日2015年3月3日

我が家gluck_lulu家、伝統の3代目アルくんとなる

男の子をお迎えにセンターへ行ってきました。



初代は、アルフレッド

2代目は、アルフォンス



愛称で「アル」と呼べる名前を付けてきました




「アル」に何か特別な意味でもあるのですかと

よく聞かれますが・・・・


初代、2代目と共にすてきなご家族との良縁が繋がったこともあり

ゲンを担いでいることもありますが



なんとなく「アル」って呼びやすいというのが

一番の理由



こんな理由で男の子には

愛称として「アルくん」と

呼べるような名前を付けてさせてもらっています。



そして

今回3代目には、

アルバート(Albert)

と名付けました。



wikipediaによるとアルバートは

ドイツ語アルブレヒト(Albrecht)と同様に

ゲルマン語の Adalbrecht(アダルブレヒト)に由来する名前であり、

adal(高貴な)と berath(光)の意味を持つ。
(※wikipediaより転載させていただきました。)


高貴な光


どんな子に付けたのか・・・・・
























































次回のお楽しみ
[PR]
by gluck_d_hund_lulu | 2015-03-04 19:55 | アルバート | Comments(0)