人気ブログランキング |


家族探しのお手伝い!先住犬ルル嬢と預かりワンコ(保護犬)との日々をつづったブログです。By gluck.lulu

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
アルバート
アルフォンス
アルフレッド
ハピ
gluck.lulu
イベント参加
DogRun&Cafe
お知らせとお願い

最新の記事

いいのになあ
at 2019-08-14 09:40
8月ですね~
at 2019-08-12 20:35
もしかしたら
at 2019-07-28 19:42

記事ランキング

以前の記事

2020年 12月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

検索



 家族募集中


 卒わんこたち







 インフォメーション

△ちばわんTOPへ


△ペットブームの裏の現状


△情報提供ご協力のお願い


△保護・迷子時の対処方法


△ボランティアさん募集中


△チャリティグッズ


△日本動物病院福祉協会


△映画『ノー・ヴォイス』


△生体販売NO運動


△殺処分ゼロを目指して!


△gluck.luluから皆様へ


△お問合せ先


△ご支援のお願い




無題

定期検査を受けてきました



検査結果です

6/10→6/16→6/23→7/7→7/21→8/4


白血球数:63→60→45→75→58→34
基準値50~170

赤血球数:361→397→442→485→470→597
基準値550~1,000

血小板数:14.4→15.7→21.4→27.4→25.5→30.5
基準値15~55

PCV:26.4→28.5→31.7→33→30.6→36.5
基準値40~55



白血球だけが減少を続けています

白血球数が減少するような要因

炎症がないか確認してもらったのですが

異常はなく

原因の特定には至らず(T_T)



先生と相談して

ステロイド剤の投与量を戻し

2日に1回から1日1回にして

様子を見ることにしました


2週間後どうなるのか・・・





再発したのでしょうか・・・





今日の診察の際には

これまでになく大暴れ


"ボクこんなに元気なのになんでまたやるの"


と言わんばかりに

ものすごい力でイヤだと

体をくねらせ抵抗し

逃げようとするアル



これまでもずっと我慢してくれていましたからね

どうしてこの子が

こんなに苦しまなければいけないのか・・・(T_T)





診察が終わると

いつものように帰りたいと

外をじっと見つめるアル

d0226051_20355342.jpg




これからのこと

アルバートのことを一番に考えて・・・・

自問自答の日々が続きます
by gluck_d_hund_lulu | 2016-08-04 20:58 | アルバート | Comments(1)
Commented by 関正喜 at 2016-08-05 21:47 x
 突然失礼いたします、卒業番号737ポコタの犬親です。ふと見たアル君のブログから目が離せなくなってしまいました。本当に治そうとしてくれている獣医さんは、「ごめんね、ごめんね」と思いながら、ワンコにとってはつらい処置をしますね。アル君が今までになく暴れたとのこと、アル君の気持ちもわかります。「ここ、出たい」の後ろ姿、切ないですね。ですが一所懸命助けようとしている獣医さんの努力も、預かりさんのお気持ちも痛いほどわかります。
 今現在の状態でも、アル君は綱渡りしつつ、命の岸へ歩き続けているように思えます。ほんとうにご苦労でしょうし、私にはなにもできませんが、「命ありけり」の思い、人に対しても同様で尊いものだと思います。心より応援しております。